読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路上観察ブログ

全国各地(熊本、兵庫、京都、東京)から路上を観察して報告します。

"金のウ○チ"を持ったお地蔵さん〜オンカカカビサン〜とは!?

どうも〜^^。なーひーです。

今日も世田谷線で見つけた面白いスポットを紹介します。

f:id:ap17:20161122010429j:plain

 世田谷線「世田谷駅」を南に歩いて行くと見つけた

"金のウ○チ"を持ったお地蔵さんがいるところ。

名前はわからないのですが、不思議な文字が書いてありました

f:id:ap17:20161122010428j:plain

お地蔵様の真言"オンカカカビサン"!?!?!?!?

一体、これはどんな意味なのでしょうか。
作者は調べてみましたが、結局わからず。

ただ、"金のウ○チ"が気になって仕方がなかったです。(しつこい←)

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そしてこの近くをテクテク....。

「京風たこ焼き」という赤いのれんに導かれてやってきた先は「たこ坊」さん。

いや〜〜〜。食べてびっくり!

大阪に行った時に本場の(?)たこ焼き屋を5軒以上は食べたのですが、正直そこよりも美味しかった、つまり今まで食べてきたたこ焼きの中で私的No.1のものと出会ってしまいました。

 

需要はあまり無さそうですが

〜私が好きなたこ焼きのPoint〜←

①外はカリッ(油で揚げたカリッと感ではなく、しっかり目に焼いてカリッとしたもの)

②中はトロトロしすぎていない(トロトロしすぎているものは食べた感が無いから)

タコの大きさが大きい(やっぱりタコが小さいと損した気分になります)

④ソースとマヨネーズがたっぷり(ソースとマヨの組み合わせは鉄板中の鉄板)

⑤大きな口を開けて食べれるサイズ感(小さすぎると物足りないから)

 

たこ坊さんはこの5つのPointをクリアしていてかなりオススメ!

f:id:ap17:20161122010432j:plain

もう、外から眺めるこの光景は幸せですよね。前を通り過ぎたら立ち止まるを得ません。

車をわざわざUターンさせて立ち寄っている人までいました。

f:id:ap17:20161122010433j:plain

昔から使っている鉄板は、黒から茶色に変化しています。味が出ていますね〜。

マヨネーズをブチョって絞っている感じもたまりません。

 

さあさあお待ちかねの、ネギたこ焼き
!!!ドンッ!!!

f:id:ap17:20161122010431j:plain

わかりますか?このボリューミーさ。

ネギをたっぷりのせて頬張ります。

ネギの香りと、香ばしい生地、そして京風というだけあってだしの香りも感じます。

 

外はカリッ、中は少しトロッとしていてモチッと感もあり。

そしてブリンッとした大きなタコの食感も。

美味しくてパクパク食べちゃいました!

tabelog.com

 

世田谷線にはまだまだ美味しい店や、面白いスポットがあるのでまた紹介しますね。

前回紹介した、招き猫の寺の記事も読んでみてください。

ニャーーー(=^ェ^=)なーひーでした。

ap17.hatenablog.com

 

ブログ村」ポチッと押していただけると幸いです!!!!

f:id:ap17:20161122010430j:plain

にほんブログ村 その他趣味ブログ 路上観察へ
にほんブログ村